本文へスキップ

マッサージや鍼灸のことなら木更津三井アウトレットパーク近くの宮野治療院へどうぞ。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0438-41-1223

〒163-0000 木更津市瓜倉313(金田西81-1)

膝痛はすぐ治る

膝痛はどうして起こる

なぜ、膝痛になるのか

なぜ、膝の痛みの原因は何か

なぜ、O脚になるのか

この「なぜ」が解れば、痛みの軽減と予防が出来ます。

その答えは。私が考えた「膝痛の根本原理」です。
この「膝痛の根本原理」を理解頂ければ、すぐに膝痛が解消されます。  


膝痛の根本原理

@、足底の重心のズレは、中央部の膝が動いてバランスをとっている
A、親指重心になると、インナーマッスル(腸腰筋)が働いて、膝が立ち・骨盤が立ち・背骨が立ち・首が立つ良い姿勢となる。

膝の痛くなる原因は、この体が
本来持っている姿勢維持の機能が働き、足底の重心位置が小指側にあると、膝は重心位置に合うように外側にヅレてしまいます。医学的には荷重線が内側になる状態で、膝への負担が増します。

膝への負担が2割増すと、一日5000歩 歩く人はこの2割負担が5000回膝に掛かることになります。この状態が3年・5年・10年と続くことで膝の炎症が起きて痛みが発症し、最悪変形性膝関節症にります。

しかし、足底の重心位置を親指側にあれば、インナーマッスル
(腸腰筋)働き姿勢が良 くなり、膝痛・腰痛・股関節痛・肩こりが解消されます。

この姿勢を良くする方法として、
親指に意識付けするだけで簡単に親指重心になれます。
この「膝痛の根本原理」を基にして、私が考案(特許申請)した
インソールがあります。
このインソールを使って頂けると、すぐに良い姿勢が確保され
膝の負担が軽減されます。

「膝痛の根本原理」の内容をご覧ください





 @のビデオを見て下さい ボードでのバランスビデオ  Aのビデオを見て下さい 
 














このページの先頭

宮野指圧鍼灸治療院宮野指圧鍼灸治療院

〒292-0007
木更津市瓜倉313(金田西81-1)

TEL 0438-41-1223
FAX 0438-97-5413